- Active Directoryとファイルサーバを統合管理するソリューションをリリース -

SearaySystem
シーレイシステム株式会社
2015年10月16日

シーレイシステム株式会社(所在地:大阪市中央区、代表:辻野憲行 以下 シーレイシステム)はこのたびActive Directory・ファイルサーバ統合管理ソリューションである「利用者情報管理システム(UIM)」(※1)をリリースいたしました。

(※1)【利用者情報管理システム(UIM)とは】
Active Directoryサーバとファイルサーバを統合的に管理するサーバアプリケーションです。
官公庁・企業のActive DirectoryユーザとファイルサーバをWebブラウザから管理できます。

「利用者情報管理システム」は年度末の大多数の人事異動に不可欠なタイマー実行機能に加え、組織間のファイル連携をサポートするプロジェクト管理機能、ActiveDirectory上の任意のユーザ属性を管理する機能等の高度な機能をサポートし、 Active Directoryの運用やファイルサーバのセキュリティ対策に高い効果を発揮します。

利用者情報管理システムの詳細情報はこちらでご覧いただけます。

シーレイシステムでは『利用者情報管理システム』の導入、追加機能のプラグイン開発を有償にて承ります。


【お問い合わせ先】
シーレイシステム株式会社
電話番号 06-6945-1917
製品担当 uim-sales@searay.co.jp

以上